腸はどこへいった

飲食物店の紹介とレトルト食品の紹介

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸さぬきどん日本橋堀留町本店



日本橋堀留町。堀留屋と同じ通り。キッチンジローの隣。上手く説明できません。

最初、看板を見た時「江戸さぬきうどん」と思った。
けったいな名前の店だなと感じたが、実は「江戸さぬきどん」だった。それでもけったいだ。

券売機があり、やはり讃岐うどんのメニューがある。
かけ290円。かけ大390円。肉うどん390円。かしわ天390円。さつま芋天390円。ごはん100円。ミニ丼250円。など。

讃岐うどんのトッピング方式でない。立ち食いそば方式の注文だ。

うどんを注文。
少しまたされて出てきた。

薄い肉4枚がのかっている。
かつお節が少々、ねぎ少々、薄いカマボコ。
ねぎは自分で追加できない。

テーブルには、ゴマと七味とフリカケ。生姜は見当たらない。

麺が、讃岐にしては細い。ボコボコしたいびつな形。腰が無い。
汁は悪くなかったけど。

メニューに「ぶっかけ」とか「かまたま」も見当たらない。
さぬきうどんでなく、さぬきどんだからなのだろう。

苦戦必死の店だ。実際、客少なかったし。

少し金を足せば、近くの堀留屋で爆盛りが食えるし。うどんでなくて蕎麦ですがね。
そう言えば、堀留屋の近くに、対抗するような看板が出ていた。肉やカレーのつけそば400グラムで740円とか。




スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ビーフかつれつ そよいち



人形町。甘酒横丁を茅場町方面に進み、交差点前ファマリーマートを左折。最初の細い路地を右に入りすぐ。

「キラク」の先代の娘が、何か問題があったのか、「キラク」と別に出した店。娘(と言っても相当な小母さん)は、「キラク」でも調理していた。いったい何があったのだろう。

「キラク」は残っているが、まさにそこのメニューをそのまんま、「壽」の跡地の店でだした。
「壽」というのは、ハムカツが名物の初老の小母さん三人でやっていた店。オープン当初に行ったので、馴染みになり、結構無理を聞いてもらった。

で、「キラク」では、ポークソテー1550円(だったか)を良く食したものだ。1550円と示しているように、全品結構な値段だった。勿論この店も同じ。
ビーフカツ1800円、ポークソテーも1800円、ハンバーグが1150円。ただし、ライスのお替り可。
その他、オムライスや串カツなど。カレーライスが最も安くて900円。

頼んだのは、10食限定というメニューから、メンチカツ1000円。メンチ2個とキャベツ、マカロニサラダ。
かなり量が少なく、味も可も無く不可も無くなので、「小春軒」で「コロッケ3個盛り」か、量の多い「デルコーナー」のほうが良かったかなぁ。

しかし、隣のオヤジたちの注文のビーフカツはデカイ。というより2枚のっているように見える。「キラク」より盛りが良くなっているのでないか。晩飯控えめ(飲みに行く)の時にでも、ビーフカツを食ってみよう。

「キラク」では、ポークソテー焼いている時に、小母さんが二郎のように「にんにくいれますか?」と聞いてきたのに、本日の注文では聞いていなかったような気がする。



テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

立喰いそば きうち


立喰いそば きうち


人形町。松屋と文教堂の間あたり。

丼は出すし、きしめんなども提供する、二毛作でも意外と客が入っていた「日向」だが、突然閉店。その跡地に出来たのは、ほとんど居抜きで、またもや立ち食いそば。椅子あるけど。

少し高めの設定。肉そば450円。イカ天そば430円。

麺は、包丁で切っているのだろうか。微妙に不ぞろいな感じがする。と思うと、手打ちの感じがして、美味いと思ってしまう。
実際、そこそこいける。汁もまあまあだ。

肉は貧弱で、あまり戴けない。イカ天は、普通のイカ天。

周辺の競合店と比較すると若干高いが、この麺を気に入るかどうか。

天カスは入れ放題なので、かけを注文して、たぬきにグレードアップもひとつの手だ。

掻き揚げ天丼などとのセットもあり。掻き揚げには、インゲンが入っているようで、注文に躊躇する。



立喰いそば きうち そば(蕎麦) / 人形町駅水天宮前駅浜町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

デルコーナー


デルコーナー



水天宮から新大橋通りを茅場町に向かい、ミニストップの前を左折、しばらく進み、交差点にフレールという洋食屋があったら右折。少し進んで左側。

久しぶりのデルコーナー。例によって女性客ゼロ。

本日もランチ750円を食った。メンチカツ、鶏肉のカレー煮、牛のテリヤキ。
大豆が中身かと訝った前回のメンチだったが、どうやら鶏肉のミンチがベースのようである。

インディアン・サボイ(だったか?)、ドライカレーのカツ乗せが、100円以上の値上げ、残念である。
その他値上げは大きくは無し。



テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

若大将 本店


若大将 本店



甘酒横丁と人形町交差点の間の文教堂とそば屋「日向」の間の狭い道を左折。料亭などを通り過ぎて左側。

久しぶりの訪問。
早い時間で客が少ないからか、作成係は態度のいい若いにいちゃん。人相の悪いオヤジは、座敷で新聞を読みながらタバコを吸っていやがる。

生姜焼き700円を注文。
例によって不要な海苔と、おかずにスパゲッティサラダがのっているのに小鉢のマカロニサラダ。
生姜焼きの肉は適量で、玉ねぎもいい塩梅である。もやしが入っている生姜焼きは初めてだけど。

でも、600円のサービス定食のミックス(メンチ、アジフライ)にすれば良かったな。

若大将 本店 (居酒屋 / 人形町、水天宮前、茅場町)
★★★☆☆ 3.5








テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

桂園 人形町店



人形町交差点から日本橋方面に向かい右側。

フランチャイズ・チェーンの中華料理屋のようだ。他の店舗は知らないが、当人形町店は「安い不味いサービス悪い」

日替わりの酢豚の定食が650円。(通常時800円の定食が、日替わりで一品だけ650円になる。)
しかし、酢豚があまり好きでないので、鶏炒飯定食600円を。鶏肉の入った炒飯と小ラーメン、ザーサイ、デザートのセット。安い。

2時も回る頃に入店、店内はガラガラなのに、入り口近くの狭い二人席に叩き込まれた。

炒飯が不味いのなんの。醤油と胡椒の味しかしない。具は葱は無しで鶏肉だけ。玉子も無かったような。
これなら、高橋ジョージの奥さん伝授の炒飯を自分で作ったほうが旨いのでないか。

高橋ジョージの奥さん(三船美佳)の炒飯とは、GYAOの彼女の番組で紹介された、彼女が南砂町の中華屋のおっさんから教わったパラパラ炒飯。熱いご飯にマヨネーズを混ぜるという作戦。

ラーメンも、生麺のインスタントに毛がはえた程度の代物。有名店のチルドもののほうが旨いと思われる。

厨房では中国語が飛び交うが、どこの出身なんだろう。速攻で潰れた立会川の「飛龍」という店を思い出す。まあ、そこよりは相当マシだけど。

奥に広い店内は、ホールにはスタッフはおらず、食器洗いをしている。
会計時は、厨房近くまで、「会計しろ」と声をかけなければならない始末。
食い逃げは容易に可能だと思ったが、日本人はそんなことはしないと舐めているのか、信用しているのか。
後者だと思う。



テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

ハッスルラーメン ホンマ 浜町店


ハッスルラーメン ホンマ 浜町店


新大橋通り沿いトルナーレ日本橋浜町1階。

久しぶりの訪問。前回の「もりつけ麺」が駄目だったので、いつものランチセット。

ラーメン+餃子3個+小ライス。680円。

相変わらずの安定したコストパフォーマンス。



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

うまいもんどころ 海味


大きな地図で見る
人形町の大きいマンションの裏の広い居酒屋の通りを挟んだ隣のビル。地下二階。

入店すると、入り口の前に色々な食材の乗ったガラスケースがある。
席に着くと、オヤジがガラスケースを持ってきて、本日のお勧めだと説明。魚介類中心に肉もある。
その他30種類くらいの290円のつまみ。ニンニクのオイル焼きとか茶豆とかホタルイカ、豚しゃぶ、厚焼き玉子と多数。
特筆すべきは、お通しが刺身である。生のタコ、マグロの赤身、鯛らしき白身、鯨だった。お通しの値段は不明。
酒は、そこそこ安く生ビール中が390円、ウコンハイ290円。ただし、量は少ない。

俺は頼まなかったが、5貫で一人前という握りずしもある。

かなり食い物を頼んで、一人当たり4000円。
まあ適度な品質と価格だろう。

店のレイアウトが横長なので、厨房から離れた席につくと、従業員を捉えにくい。

うまいもんどころ 海味 居酒屋 / 水天宮前駅人形町駅茅場町駅
★★★☆☆ 3.5





テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

レストランマド


レストランマド


水天宮前から茅場町方面に向かう。新大橋通りを一本入った道。

一年ぶりくらいの訪問。例によって生姜焼き、格安のランチ、なんとハンバーグまで売り切れ。
よって、南蛮焼きに目玉焼き。880円。

南蛮焼きは、豚肉ともやしに辛味をつけて炒めたもの。
目玉焼きは、黄身がトロトロ状態なので、肉と絡めて食うしかない。
と、前にも書いた。

↓【宣伝】ステーキ皿 丸型

こういうので配膳される。

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【閉店】立ち食いそば 日向


立ち食いそば 日向


人形町。松屋と文教堂の間あたり。

カツ丼が提供されるようになっていると思ったら、「きしめん」と「そうめん」が加わっていた。
店主と思われる人物、「きしめん」を食い終わった客に「いかがでしたか?」と聞きまくっている。

その「きしめん(冷)」290円を頼んだのだが・・・
「いかがでしたか?」と聞かれたらどうしようかと思ったよ。嘘つけないし。コソコソ逃げ出すように店を出たので、聞かれずにすんだ。

妙に薄い、凄く薄いきしめん。おかげでか縮れ麺みたいになって、小さくなっている。
硬さにむらがある。生っぽいところがあったぞ。これは茹で方の問題だろうが。
そばは比較的量がある店なのだが、これは量が少ない。

「きしめん」食うのだったら人形町交差点の寿々木屋のほうがいいや。

でも、ひょっとして、「きしめん」はより薄いほうが価値があるのだろうか?

【宣伝】抜群の舌触りで、味の差歴然!!名古屋名物手延べきしめん


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

Pitta!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリ

ユーザータグ

ラーメン 人形町 カレー 銀座 茅場町 中華料理 川崎 洋食 渋谷 豚骨 立ち食いそば そば 味噌 大井町 新橋 インド料理 焼き鳥 醤油 カレーライス 水天宮前 六本木 蛎殻町 品川 八丁堀 大森 門前仲町 うどん つけ麺 とんかつ 新宿 居酒屋 日本橋 香港 焼肉 定食 お好み焼き 立会川 八重洲 三越前 寿司 イタリア料理 カツカレー 沖縄料理 パスタ ピザ 東銀座 神保町 箱崎町 蕎麦屋 有楽町 インドカレー 豚骨醤油 スイーツ 新川 築地 浜町 餃子 バー もつ鍋  横浜家系  ジンギスカン 東京 四谷 ハンバーガー 大盛 もんじゃ ステーキ 自由が丘 堀留町 ららぽーと横浜 神田 スパゲッティ 和食 三軒茶屋 弁当 ファーストフード 埼玉 東日本橋 ネパール料理 フランス料理 焼鳥 箱崎 九段下 市ヶ谷 無国籍料理 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

 

Google Adsense

ランキング

ご紹介







e-shopワインマーケットPARTY



バナジウム天然水をご自宅に宅配!ウォーターサーバーは無料レンタル・ボトル回収不要!/富士青龍水

ビューティライフ









ハピネット・オンライン わくわく夏祭り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。