腸はどこへいった

飲食物店の紹介とレトルト食品の紹介

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中栄



築地市場内

公式サイト

場外は、「すしざんまい」に行ったことがあるが、内は初めて。夜開いていないからだ。

朝まで、バーで暴走した日に、バーテンダーともう一人の客と何か食いに行くかという話になり、客が「大和寿司に行きたい!」と主張。早朝の築地市場に繰り出すことになった。

が、6時過ぎていたので、すでに観光客が、そこらじゅうにいる。大和寿司は、かなりの行列になっている。

ので、寿司と全然違うが、突然の決断で「中栄」に入った。

レトルトの「合がけ」は、食ったことがある。

ここでも「合がけ」を注文。「インド」「ビーフ」「ハヤシ」から二つ選択。一種類だと500円だが、合がけは600円。キャベツの千切りが上にのる。
インドとハヤシの合がけを注文。
結構ライスの量は多くて、この値段、ボリューム、味なら大満足だ。
インドは、レトルトよりもスパイシーだった。和風インドで旨い。

「結構量があるな。」と話していたら、従業員の兄ちゃんが「ここは体使って働いている人多いですから」と気さくに話しかけてきた。

流石に早朝にカレーを食う奴は少ない。近くのとんかつ屋は、客が皆無だったかもしれん。

かなり気に入った。近いうちにまた食いたい。

その中栄のレトルト


スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ふくちゃん 築地総本店

ふくちゃん 築地総本店


築地から晴海通りを勝鬨橋のほうへ進み、左側。

東京の博多とんこつの店では、先駆者と思われる。本店は九州に存在しないようだが。「ふくちゃん」という名の店は存在するけど。

もうん年ぶりの訪問だが、長浜風のボロイ店だったのだが、入り口や内装が小奇麗になって、メニューも味噌だとか辛味噌だとか博多らしくないものが増えている。博多ちゃんぽんとかいうメニューもある。

昔と変わらないのは、ゆで卵がテーブルに置いてあり、食い放題なところ。
前はどうだったか覚えていないが、メンマ、高菜、明太子、紅生姜も入れ放題だ。

高菜が無料なのはありがたい。

ラーメン600円と小ライス100円を注文。麺は、はりがね、ばりかた、かため、ふつう、やわと注文可能。ばりかたにした。

スープの色は、博多天神と同じように、白いものだ。九州母体じゃない店っていうのは、同じようなスープなのか。

味はまあまあだが、銀座からかなり離れているので、やはり「山ちゃん」を利用するほうがいいな。味も「山ちゃん」が上だし。高菜は有料だけど。

【宣伝】【常温便】ふくちゃんラーメン5食セット

こちらは、博多の「ふくちゃん」

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

 | HOME | 

FC2Ad

 

Pitta!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリ

ユーザータグ

ラーメン 人形町 カレー 銀座 茅場町 中華料理 川崎 洋食 渋谷 豚骨 立ち食いそば そば 味噌 大井町 新橋 インド料理 焼き鳥 醤油 カレーライス 水天宮前 六本木 蛎殻町 品川 八丁堀 大森 門前仲町 うどん つけ麺 とんかつ 新宿 居酒屋 日本橋 香港 焼肉 定食 お好み焼き 立会川 八重洲 三越前 寿司 イタリア料理 カツカレー 沖縄料理 パスタ ピザ 東銀座 神保町 箱崎町 蕎麦屋 有楽町 インドカレー 豚骨醤油 スイーツ 新川 築地 浜町 餃子 バー もつ鍋  横浜家系  ジンギスカン 東京 四谷 ハンバーガー 大盛 もんじゃ ステーキ 自由が丘 堀留町 ららぽーと横浜 神田 スパゲッティ 和食 三軒茶屋 弁当 ファーストフード 埼玉 東日本橋 ネパール料理 フランス料理 焼鳥 箱崎 九段下 市ヶ谷 無国籍料理 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

 

Google Adsense

ランキング

ご紹介







e-shopワインマーケットPARTY



バナジウム天然水をご自宅に宅配!ウォーターサーバーは無料レンタル・ボトル回収不要!/富士青龍水

ビューティライフ









ハピネット・オンライン わくわく夏祭り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。