腸はどこへいった

飲食物店の紹介とレトルト食品の紹介

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド・ネパールレストラン シバ


大きな地図で見る
大井町線沿い。大井町駅からすぐ左側半地下。

ランチメニューは、カレーとナンまたはサフランライス+サラダ+飲み物のセット780円からとカレー2種のセットやタンドリーのつくセット、レディースセットと日本のインド料理店のランチにありがちなパターン。

唯一辛口明記だった辛口チキンカレーのセット850円を注文。飲み物は、アイスのチャイ。
他のインド料理屋でもありがちだが、例によって、あまり辛くなかった。
はっきり言って「デリー」のカシミールのほうが辛い。

最近は納得のいくカレー屋に巡りあわない。
新川の「シェダ」と「デリー」が、現時点では双璧だ。
とは言え、スタンドな八重洲地下の「アルプス」と三越前の「精養軒カレー」は、ジャンク感だが相変わらず愛用。

ダヴィンチ チャイティー(750ml)

ダヴィンチ チャイティー(750ml)
価格:1,890円(税込、送料別)


スポンサーサイト

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

インドカレー・フジヤ


大きな地図で見る
三越前。三越の向かいの通りを真っ直ぐに、しばらく進み左側の小さい店。

結構な昔から存在すると思う。無くなった「インド風カリーライス」の店のような、やはり本場の人の手でないインド風のカレーの店。
あちらほどサラサラでなく辛くもないが、こちらのほうがインド料理屋のインドカレーに近い風情だ。これも今は無き「カレー革命」よりも本場っぽい。
あまり辛くないが、まあ納得の味。特筆すべきは、この手のインド風カレーとしては、価格が安い。

Aランチ。ライスとサラダは、チキンカレー700円。
Bランチ。ハーフナン、ハーフライスとゆで卵、サラダは。チキンカレー850円。

チキンのBランチを注文したのだが、残念ながら、ナンはいまいちいただけない。作り置きらしきものが出てくる。
Aランチが推奨だ。




テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

マーブル


大きな地図で見る
有楽町駅日比谷方面の有楽町ビル地下一階。

昔からありそうなスタンド系なカレー屋。
インドカレー800円を注文。インドカレーと名乗るが、昔からありそうなカレーが、大量のキャベツを乗せて登場。
辛味の感じられないカレーなのだが、ジワジワと汗ばむのはスパイスが効いているのか。この辺のマジカルさは、謎のかけご飯スマトラのカレーと名乗っている物体に似ている。

味は、リピートしたくなるほどのものでないが、量はあるので、近隣のサラリーマンには有用だろう。

二日酔いで胃が痛かったので、少し残してしまったよ。御免なさい。


旨そうだ。

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

ロビンソンクルーソーカレーハウス


大きな地図で見る
品川駅から旧東海道へ抜ける間の道を右に行く。

挑戦で有名らしい。
50倍以上の辛さを完食した人間の名前が店内に張り出されている。
役満をあがった人間の名前が張り出されている雀荘を思い出すな。

「街」とか「北品川」とか、トッピングや具財でカレーの名前をつけている。
サイズで名前をつけている「ニューキャッスル」に近いようで違うか。

「街」を注文。これはビーフカレー。普通盛り600円。

辛さを追加しないと、ちっとも辛くない。欧風カレーの中辛より辛くないレベルだ。

少し家庭的な感じの欧風カレーだが、600円なら問題は無い。



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレーハウス・チリチリ (Curry House TIRI TIRI )


大きな地図で見る
渋谷。明治通りをひたすら恵比寿方面に歩く。右側。

渋谷でわりかし評判のいいカレー屋。初訪問。

中辛というシンプルメニューもあったが、やはり辛口ということで、マサラカレー。ちょっとポークは邪道な気もしたが、ポークマサラカレー880円を注文。

新川のシェダとか虎ノ門のnagafuchiみたいに、スパイスと野菜だけのさらっとした独自インド風で旨かった。
辛さは、もう一ランクアップさせればよかったか。
しかし、場所が遠いのと営業時間が短い(19時30分まで)というのは難点。




テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

ERICK CURRY 西新橋



日比谷通り。新橋から御成門へ進む。右側。

インド風スタンドカレー

インド人の従業員でなく、学生アルバイト風(東アジア人でなく日本人風)。
よってもって、ナンは存在しない。
ターメリックライスをアーモンド型容器で型作って、カレーは別器に出来合いを入れるだけ。

従って安い。

レッドチキンカレー600円。
しかし、たいして辛くない。

500円でナンのチョイスも可能な浅草の「YUJIN」には敵わない。
※「YUJIN」から「タントラ」に店名を変更したようだ。



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

上野精養軒 日本橋 カレーとハヤシのお店


上野精養軒 日本橋 カレーとハヤシのお店


三越の向かいの道を一本入ったところ。

八重洲地下街の「アルプス」と共に、定期的に食いたくなる、決して旨くないスタンドカレー
「アルプス」は、意外と辛いのだが、ここのは甘口になるだろう。

ご飯の量が多いのと、微妙なルーの味が郷愁を誘い、何月かたつと食いたくなる。

550円のカレーがベストチョイスで、850円のカツカレーは、あまりにカツが貧相なので、コスト・パフォーマンスが悪い。

しかし、精養軒と言えば老舗レストランだが、そこで出すカレーも、これと同じなのだろうか・・・


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ニューキャッスル



銀座一丁目。有楽町からホテル西洋銀座のほうに向かう。

有名な喫茶店のカレー。辛来飯と呼ぶ。有名なので、あまり説明することもないかなぁ。

品川、大井、大森、蒲田がメニュー。大井が、全く多いことはなく、大森も大盛りでない。注文に悩んでいると、店の小母さんが説明してくれるが、蒲田で成人男子にちょっと少ない並盛りである。大森からは目玉焼きがのる。
りんごとハチミツが溶けているようなルーだが、不思議な甘辛さがあり、旨い。半熟というより、とろとろの黄身の目玉焼きが辛さを中和する。

メニューにない「つんかまダブル」と言うのがあるのだが、まだ注文したことがない。量が蒲田より多く、目玉が2個のっている。

会計して店を出るとき、二代目とおばさんが、「いってらっしゃいませ」と言う。照れくさいが感じのいい店だ。
喫茶店だから、コーヒーとかあるけど、辛来飯以外注文したことがないなぁ。たまにそれにコーンポタージュスープ追加している人がいる。茶だけの客は、ほとんど見ない。

カレーはやっぱりライス派の方に!インドのカレーライスはいかが?インドカレーのカレーライス...

カレーはやっぱりライス派の方に!インドのカレーライスはいかが?インドカレーのカレーライス...

価格:1,200円(税込、送料別)




テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

Jewel of India



六本木、ミッドタウンと六本木通りの間。

冴えない名前の店だなと思ったら、チェーン展開をしているようだ。筑波にもあるようだ。

惹かれたのは、バイキング999円だったから。
内容は、カレー4種類、ライス、ナン、タンドリーチキン(1ピース)、サラダ、デザート。
タンドリー以外は、食べ放題となっている。さて・・・

カレーは、チキン、キーマ、野菜、ダル。
チキンは、小さく切られたもので、安物感が強いものだったが、まあまあだ。しかし、まったく辛くない。
キーマは、かなり肉肉している。これもまた辛くない。こっちよりは、チキンのほうが旨いな。
野菜は、トマトを避けて入れていたらジャガイモしか入らなかった。カレー自体の味が感じられない。
ダルも、野菜と同じ。
かなり、ガッカリな内容。

ライスは、インディカ(タイ?)米のプレーン。ターメリックライスではない。
ナンは、バイキングテーブルに大量に置いてあるのでなく、焼いたのを持ってくる。小ぶりで、もちもち感にかけるか。
タンドリーチキンは、それなりに大ぶりで、まあまあの味だ。
サラダは、キャベツばかりで、それはまあいいのだが、ドレッシングが謎のフルーツな味。
デザートは凄く甘い、マンゴーのヨーグルトジュースみたいなもの。

飲み物は別料金だしで、八重洲、人形町のインド料理バイキングに比較すると、残念ながらかなり劣る内容だ。
まあ、量だけはその気になれば食える。チキンとライスがほとんどになりそうだけど。

夜は、居酒屋営業で、インド料理だけでなく、枝豆、焼き鳥なども提供している模様。茅場町にも似たようなインド料理屋があるが、ブームなのか?

【宣伝】本格インド料理 増量中☆特価☆選べるカレーとプレーンナンのセット


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

中栄



築地市場内

公式サイト

場外は、「すしざんまい」に行ったことがあるが、内は初めて。夜開いていないからだ。

朝まで、バーで暴走した日に、バーテンダーともう一人の客と何か食いに行くかという話になり、客が「大和寿司に行きたい!」と主張。早朝の築地市場に繰り出すことになった。

が、6時過ぎていたので、すでに観光客が、そこらじゅうにいる。大和寿司は、かなりの行列になっている。

ので、寿司と全然違うが、突然の決断で「中栄」に入った。

レトルトの「合がけ」は、食ったことがある。

ここでも「合がけ」を注文。「インド」「ビーフ」「ハヤシ」から二つ選択。一種類だと500円だが、合がけは600円。キャベツの千切りが上にのる。
インドとハヤシの合がけを注文。
結構ライスの量は多くて、この値段、ボリューム、味なら大満足だ。
インドは、レトルトよりもスパイシーだった。和風インドで旨い。

「結構量があるな。」と話していたら、従業員の兄ちゃんが「ここは体使って働いている人多いですから」と気さくに話しかけてきた。

流石に早朝にカレーを食う奴は少ない。近くのとんかつ屋は、客が皆無だったかもしれん。

かなり気に入った。近いうちにまた食いたい。

その中栄のレトルト


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

Pitta!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

カテゴリ

ユーザータグ

ラーメン 人形町 カレー 銀座 茅場町 中華料理 川崎 洋食 渋谷 豚骨 立ち食いそば そば 味噌 大井町 新橋 インド料理 焼き鳥 醤油 カレーライス 水天宮前 六本木 蛎殻町 品川 八丁堀 大森 門前仲町 うどん つけ麺 とんかつ 新宿 居酒屋 日本橋 香港 焼肉 定食 お好み焼き 立会川 八重洲 三越前 寿司 イタリア料理 カツカレー 沖縄料理 パスタ ピザ 東銀座 神保町 箱崎町 蕎麦屋 有楽町 インドカレー 豚骨醤油 スイーツ 新川 築地 浜町 餃子 バー もつ鍋  横浜家系  ジンギスカン 東京 四谷 ハンバーガー 大盛 もんじゃ ステーキ 自由が丘 堀留町 ららぽーと横浜 神田 スパゲッティ 和食 三軒茶屋 弁当 ファーストフード 埼玉 東日本橋 ネパール料理 フランス料理 焼鳥 箱崎 九段下 市ヶ谷 無国籍料理 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

 

Google Adsense

ランキング

ご紹介







e-shopワインマーケットPARTY



バナジウム天然水をご自宅に宅配!ウォーターサーバーは無料レンタル・ボトル回収不要!/富士青龍水

ビューティライフ









ハピネット・オンライン わくわく夏祭り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。