腸はどこへいった

飲食物店の紹介とレトルト食品の紹介

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーブル


大きな地図で見る
有楽町駅日比谷方面の有楽町ビル地下一階。

昔からありそうなスタンド系なカレー屋。
インドカレー800円を注文。インドカレーと名乗るが、昔からありそうなカレーが、大量のキャベツを乗せて登場。
辛味の感じられないカレーなのだが、ジワジワと汗ばむのはスパイスが効いているのか。この辺のマジカルさは、謎のかけご飯スマトラのカレーと名乗っている物体に似ている。

味は、リピートしたくなるほどのものでないが、量はあるので、近隣のサラリーマンには有用だろう。

二日酔いで胃が痛かったので、少し残してしまったよ。御免なさい。


旨そうだ。

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

ロビンソンクルーソーカレーハウス


大きな地図で見る
品川駅から旧東海道へ抜ける間の道を右に行く。

挑戦で有名らしい。
50倍以上の辛さを完食した人間の名前が店内に張り出されている。
役満をあがった人間の名前が張り出されている雀荘を思い出すな。

「街」とか「北品川」とか、トッピングや具財でカレーの名前をつけている。
サイズで名前をつけている「ニューキャッスル」に近いようで違うか。

「街」を注文。これはビーフカレー。普通盛り600円。

辛さを追加しないと、ちっとも辛くない。欧風カレーの中辛より辛くないレベルだ。

少し家庭的な感じの欧風カレーだが、600円なら問題は無い。



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

中華料理新川


中華料理新川


新川の入り組んだところなので、少し判りにくい。近辺のサラリーマンくらいしか来ない店だ。

3年ぶりくらいに訪問。ランチサービスなんていうのがあるのを初めて知った。日替わりの定食が700円とか、タンメン、もやしそばが50円引きなどに、半チャーハンが250円などのオプション。

タンメン600円と半チャーハン250円を。

タンメンは、キャベツともやしと少量の人参、玉葱は目視できず。肉は皆無。
キャベツがかなり細かく刻まれていて、いい具合にスープをしみ込み、グダグダになっている。
野菜が軟らかくなっていて、とても食いやすい。
麺は、細ちぢれ麺。たいした製麺所ではないのは間違いない。

しかし、想像されうる街の中華料理屋の味なので、安心のクオリティである。

チャーハンは、単品時は、最初から作成したと思うのだが、作り置きだった・・・。



大勝軒ってタンメンがあったんですか。

新川中華料理 / 八丁堀駅茅場町駅水天宮前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

鳥ぎん 銀座八丁目店


大きな地図で見る
銀座八丁目、並木通りと西五番街の間の狭い道。

小さい鳥ぎん。テーブルが4席x5くらいに、後はカウンター。

銀座では有名な店で、ドライカレーがあり、日本酒の注ぎ方が妙な店と記憶していたが、そっちは鳥繁だったと思われる。違う店だった。ちなみに鳥繁は、でかくてパサパサしていたような。

鳥ぎんは、小さく食いやすいサイズだ。味は、とりたたてて特徴が無い。勿論チェーン系よりは旨いけど。値段も一串150円くらいだから安いとはいえよう。小さいけど。
串の注文は、やきとり、つくね、皮、レバー、はつ、うずら、椎茸肉詰め(俺は椎茸が嫌いなので食っていない。)。基本的に、皮以外はタレ焼きのようだ。

同行者が釜飯を食いたいというので、鳥釜飯を注文。
釜飯には椎茸がつきものだと思っていたが、鳥のそぼろとグリーンピースだけなのでOK。

酒が3杯くらいで、〆て7000円くらい。

結局、もっと沢山食える「鳥半」のほうが味もコストパフォーマンスがいいし、好きである。




テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

交通飯店


大きな地図で見る
有楽町の交通会館の地下一階。東京駅よりのほう。狭い店。

変な名前だが、交通会館にあるから、逆にストレートだ。

狭くて汚い店だが、妙に評判がいいので行ってみた。

想定よりも汚いが、想定より旨い。

餃子セット880円という、餃子六個と半チャーハンのセットを注文。
注文があってから作っているこのチャーハンは確かに旨いよ。

餃子は、俺の好みよりは少し軟らかめだが、まあまあ。王将よりは旨いだろう。



テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

カレーハウス・チリチリ (Curry House TIRI TIRI )


大きな地図で見る
渋谷。明治通りをひたすら恵比寿方面に歩く。右側。

渋谷でわりかし評判のいいカレー屋。初訪問。

中辛というシンプルメニューもあったが、やはり辛口ということで、マサラカレー。ちょっとポークは邪道な気もしたが、ポークマサラカレー880円を注文。

新川のシェダとか虎ノ門のnagafuchiみたいに、スパイスと野菜だけのさらっとした独自インド風で旨かった。
辛さは、もう一ランクアップさせればよかったか。
しかし、場所が遠いのと営業時間が短い(19時30分まで)というのは難点。




テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

江戸さぬきどん日本橋堀留町本店



日本橋堀留町。堀留屋と同じ通り。キッチンジローの隣。上手く説明できません。

最初、看板を見た時「江戸さぬきうどん」と思った。
けったいな名前の店だなと感じたが、実は「江戸さぬきどん」だった。それでもけったいだ。

券売機があり、やはり讃岐うどんのメニューがある。
かけ290円。かけ大390円。肉うどん390円。かしわ天390円。さつま芋天390円。ごはん100円。ミニ丼250円。など。

讃岐うどんのトッピング方式でない。立ち食いそば方式の注文だ。

うどんを注文。
少しまたされて出てきた。

薄い肉4枚がのかっている。
かつお節が少々、ねぎ少々、薄いカマボコ。
ねぎは自分で追加できない。

テーブルには、ゴマと七味とフリカケ。生姜は見当たらない。

麺が、讃岐にしては細い。ボコボコしたいびつな形。腰が無い。
汁は悪くなかったけど。

メニューに「ぶっかけ」とか「かまたま」も見当たらない。
さぬきうどんでなく、さぬきどんだからなのだろう。

苦戦必死の店だ。実際、客少なかったし。

少し金を足せば、近くの堀留屋で爆盛りが食えるし。うどんでなくて蕎麦ですがね。
そう言えば、堀留屋の近くに、対抗するような看板が出ていた。肉やカレーのつけそば400グラムで740円とか。




テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ビーフかつれつ そよいち



人形町。甘酒横丁を茅場町方面に進み、交差点前ファマリーマートを左折。最初の細い路地を右に入りすぐ。

「キラク」の先代の娘が、何か問題があったのか、「キラク」と別に出した店。娘(と言っても相当な小母さん)は、「キラク」でも調理していた。いったい何があったのだろう。

「キラク」は残っているが、まさにそこのメニューをそのまんま、「壽」の跡地の店でだした。
「壽」というのは、ハムカツが名物の初老の小母さん三人でやっていた店。オープン当初に行ったので、馴染みになり、結構無理を聞いてもらった。

で、「キラク」では、ポークソテー1550円(だったか)を良く食したものだ。1550円と示しているように、全品結構な値段だった。勿論この店も同じ。
ビーフカツ1800円、ポークソテーも1800円、ハンバーグが1150円。ただし、ライスのお替り可。
その他、オムライスや串カツなど。カレーライスが最も安くて900円。

頼んだのは、10食限定というメニューから、メンチカツ1000円。メンチ2個とキャベツ、マカロニサラダ。
かなり量が少なく、味も可も無く不可も無くなので、「小春軒」で「コロッケ3個盛り」か、量の多い「デルコーナー」のほうが良かったかなぁ。

しかし、隣のオヤジたちの注文のビーフカツはデカイ。というより2枚のっているように見える。「キラク」より盛りが良くなっているのでないか。晩飯控えめ(飲みに行く)の時にでも、ビーフカツを食ってみよう。

「キラク」では、ポークソテー焼いている時に、小母さんが二郎のように「にんにくいれますか?」と聞いてきたのに、本日の注文では聞いていなかったような気がする。



テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

黒き 銀座数寄屋橋店


銀座 もつ鍋 居酒屋 クロキ


有楽町マリオン向かい、ニュー東宝ビル(有楽座)隣りの居酒屋だらけのビルの5階。

いくつもの名称で登録されているが、一六堂という飲み屋を多角経営している東京の会社のモツ鍋チェーンだ。

前回の訪問時は、イベリコ豚のもつ鍋と少しトリッキーなメニューだったが、今回は普通に味噌仕立て。

茹でている間に、もつは箸で掴むのも困難なサイズに縮んでいた。1センチもないのでないか!?
まあ、俺は、もつ鍋はキャベツ食うためだから、我慢するけど。
しかし、単品2品、もつ鍋2人前、追加はちゃんぽん麺だけ、酒が3杯のソフトドリンク1杯で、6550円は高くないか。あの鍋は、1人前1000円切るのが普通だろ。

やはり、福岡に本店がある店に行ったほうがいいな。

一番の問題は、席の案内に関して。
ついたてのある4人席のテーブルを分けて端に押し寄ったところに通された。
半個室みたいな状態に、2人と2人を入れる訳だ。
相席しているのと、ほぼ変わらない状態。何か気まずい。

ついでにスープ追加などデリバリーも悪い。

二度と行かない。


激安!

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

広東炒飯店 八重洲地下街店



八重洲地下街、八重洲通りの下。ブリジストン美術館の方へ向かって右側。

広東でもなければ炒飯でもない。
和洋亜なんでもありの石焼ご飯だ。石焼ラーメンなるものもある。

石焼炒飯と店が呼んでいるものは、サラダか唐揚げのセットで1000円くらい。

豚肉の石焼そばめしを唐揚げのセットで注文。1039円。

ガッツリの感じがするのに、妙に女性客の数が多い。
量がたいして多くなかった!
味もそんなに美味くないので、これで1000円超は不当と言えよう。

はっきり言って、あのペッパーランチのペッパーライスのほうが美味いくらいだ。
それにして、ペッパーランチ、よく生き残ったな。



テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

FC2Ad

 

Pitta!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリ

ユーザータグ

ラーメン 人形町 カレー 銀座 茅場町 中華料理 川崎 洋食 渋谷 豚骨 立ち食いそば そば 味噌 大井町 新橋 インド料理 焼き鳥 醤油 カレーライス 水天宮前 六本木 蛎殻町 品川 八丁堀 大森 門前仲町 うどん つけ麺 とんかつ 新宿 居酒屋 日本橋 香港 焼肉 定食 お好み焼き 立会川 八重洲 三越前 寿司 イタリア料理 カツカレー 沖縄料理 パスタ ピザ 東銀座 神保町 箱崎町 蕎麦屋 有楽町 インドカレー 豚骨醤油 スイーツ 新川 築地 浜町 餃子 バー もつ鍋  横浜家系  ジンギスカン 東京 四谷 ハンバーガー 大盛 もんじゃ ステーキ 自由が丘 堀留町 ららぽーと横浜 神田 スパゲッティ 和食 三軒茶屋 弁当 ファーストフード 埼玉 東日本橋 ネパール料理 フランス料理 焼鳥 箱崎 九段下 市ヶ谷 無国籍料理 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

 

Google Adsense

ランキング

ご紹介







e-shopワインマーケットPARTY



バナジウム天然水をご自宅に宅配!ウォーターサーバーは無料レンタル・ボトル回収不要!/富士青龍水

ビューティライフ









ハピネット・オンライン わくわく夏祭り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。